こだわり調味料なら有機醤油。醤油は調味料なのでうまくなければ意味がない。

HOME > 会社案内 > 会社紹介

010)会社紹介

ごあいさつ

当蔵は大正12年に現在の地(埼玉県坂戸市)で創業しました。それ以前は農業を行っていた初代当主弓削多佐重が醸造学に興味を持ち、醤油・味噌蔵を興そうとした所、縁あって現在の埼玉県入間市にあった醤油蔵から、蔵の設備や杜氏さん丸ごと迎え入れることになり、創業しました。そのころからの歴史を含めると200年以上の歴史となります。
現在4代目を務めております弓削多洋一は初代からの家訓である
「商売に羽織りを着せろ」との教えと自らの信念である
「醤油は食品なので安心して口に入れられるものでなくてはいけない、醤油は調味料なのでうまくなければ意味がない。」との考えを守り、日本の味である醤油を作り続けようとしています。
こうして出来上がった数々の醤油です。じっくりご覧になり、是非お味見ください。
会社名 弓削多醤油株式会社 (ゆげたしょうゆ)
所在地 埼玉県坂戸市多和目475番地
役員
代表取締役 弓削多 洋一
取締役 弓削多 真寿
山崎 兼武
監査役 岡田 義和
山崎 良一
資本金 46,000,000円
創立
大正12年12月5日
 
昭和23年5月28日 有限会社弓削多醤油店
昭和31年9月28日 弓削多醤油株式会社
工場設備概要 塩水混合仕込機、永田式回転製麹装置、ステンレス製圧力釜、砂入り小麦炒り機、
屋内発酵タンク、 屋外発酵タンク、弓削多式自動計量機付搾り機、日東電工精密 ろ過膜、
自動瓶詰機
仕込み水 秩父連山より流れ出る伏流水
原材料 国内産丸大豆、埼玉県産小麦使用
設備能力 1,100kl
従業員 20人
主販売先 農協、自然食品卸店、消費者団体、百貨店、学校給食、業務用卸店、
食品メーカー、 一般卸店、酒販売店
主力商品 高麗郷丸大豆醤油、高麗郷おなめ、高麗郷手づくりつゆ
品目 醤油、おなめ、めんつゆ、焼肉のたれ、みそ
取引銀行 埼玉りそな銀行坂戸支店、武蔵野銀行坂戸支店
加盟組合 埼玉醤油組合、川越法人会、坂戸市商工会、日高市商工会、埼玉県中小企業家友会



本社・坂戸工場 TEL049-286-0811 FAX049-286-0828
日高工場・醤遊王国 TEL042-985-8011



弓削多醤油の特徴

・国内産の丸大豆、国内産の小麦、海水を干してできた天日塩、これらを原材料にしています。
  (当社では国産原料の醤油ばかりを造っていますが、全国的には全醤油量の0.2%しかありません)

・杉製の木桶で天然醸造。1年間の長期熟成。
  (当社にもタンクがあります。仕込む季節や醤油の種類によってはタンク仕込みも行います)
  (有機しょうゆ、木桶仕込しょうゆ、吟醸純生しょうゆなどは木桶で発酵・熟成しています)

・加熱殺菌も精密ろ過もしていない、酵母菌・乳酸菌が生きた生醤油をつくっています。
  (このような醤油は要冷蔵ですし、全国的にも大変めずらしいものです)
  (吟醸純生しょうゆ、重ね仕込み純生しょうゆ、醤遊王国2階のしぼりたて生醤油が該当します)



yugetalogo1.gif


投稿者 弓削多醤油 :2011年01月14日


横浜 ホームページ制作 ホームページリニューアルセンター