いくら醤油漬けの作り方レシピ。いくら醤油漬けレシピでおいしいいくら醤油漬けをどうぞ。

HOME > 生醤油レシピ > 料理レシピ > 【いくら醤油漬け作り方(レシピ)】

【いくら醤油漬け作り方(レシピ)】

いくら醤油漬けの作り方:いくら醤油づけレシピをお教えします。

『いくら醤油漬け作り方レシピ』

弓削多醤油でいくらの醤油漬けを作ってみませんか?
お勧めは有機しょうゆ高麗王むらさきです。弓削多の吟醸純生しょうゆで作れば、市販のいくら醤油漬けとは一線を画す、生醤油の風味豊かな絶品ができますが、生醤油はタンパク質の分解酵素力が強く、扱いや保存が難しいのです。(慣れている方は生醤油でどうぞ!)

いくらの醤油漬け作り方レシピ


<材料>
  生筋子
醤油(弓削多有機しょうゆなど)

いくら醤油漬けレシピ:いくら醤油づけの作り方・レシピ公開

(1) まず、生筋子を塩大さじ1杯入れた30-40度のお湯1リットルに浸し、薄皮からていねいに卵をばらしていく。
(2) 冷たい塩水を新たに作り、ばらした卵を洗い、水分を切る。
(3) 漬け汁用として、酒2、醤油1の割合で用意する。有機しょうゆや高麗王むらさきを使う場合は、醤油と酒を混ぜてから、アルコール分を飛ばす。(生醤油を使う場合は、まず、酒だけ鍋で一煮たちさせ、アルコール分を飛ばした後、火から降ろし、生醤油を入れる。)漬け汁を冷ます。
(4) 漬け汁にばらした筋子(いくら)を漬ける。1-3日すると味がなじむ。要冷蔵でお早めに。

* 甘めの味付けが好きな方は、漬け汁を酒1、みりん1、醤油1にするとよいでしょう。
* 一度にたくさん食べられない場合は、冷凍もできます。食べるときは、自然解凍をしましょう。
* 醤油と酒を1:1にして、酒のアルコール分を飛ばさずに漬け汁にすると、少し保存性がよくなります。



投稿者 弓削多醤油 :2007年08月14日


横浜 ホームページ制作 ホームページリニューアルセンター